« 2009年2月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年5月

今年もやって来ました

Img_002_2 自動車税の納付期限。例年だと5月末日ですが曜日の関係で今年は6月1日です。LSが88,000円、XXが56,100円アリストが51,000円ワゴンRが7,200円。〆て202,100円。安くは無いですね。毎年これだけの税金が掛かります。エコ・カー減税も結構ですが自動車税の恒久減税があればもっとクルマを購入する人が増えるのではないかと思うのは私だけでしょうか?今日の午後には納付してきます。。。そう言えば1981年当時XXは2.8Lで自動車税が83,000円だったかな?81,000円だったかな?記憶が定かではありませんがより一層の減税を望みます。

米沢と松島への旅3

20090504_036bホテルの玄関を出て海沿いを歩くと最初に目にするのが『出会い橋』です。朱塗りの橋を渡り湾内の小島に渡ると海岸からの眺めと違う松島の風景に『出会える』と言う訳です。

20090504_038b そしてほどなく五大堂へ。伊達政宗が慶長9年(1604)に創建したもので(それまで慈覚大師円仁が延福寺(現在の瑞巌寺)を開基の際、「大聖不動明王」を中心に、「東方降三世」、「西方大威徳」、 「南方軍荼利」、「北方金剛夜叉」の五大明王像を安置した)国重要文化財です。

20090504_039bここからも海岸からは見えない風景が楽しめます。先ほどの 『出会い橋』は有料ですがこちらの五大堂は無料です。この後、遅い昼食を軽くとりお天気が心配なのでホテルに帰りました。20090504_041b

テルの駐車場でレクサスのお出迎え。まだ時間が4時30分と早いので駐車場は空いています。

20090504_046b夜7時になり夕食の時間になりました。私たちが泊まった3階フロアにバリ島の民具が飾られています。(バリの田園リゾート・UBUDOに由来するホテル名が海風土) 

Gazou

食事は会席料理。食前酒に始まり先付、前菜、お造り、煮物、蒸し物、合肴、デザートと地の食材とフランス・ブルゴーニュ赤ワインを楽しみました。

20090504_062b部屋に戻って温泉三昧。食事前の夕方にもドライブ疲れを癒すために入浴しましたが今度は時間を掛けてゆっくり楽しみます。ここの温泉はアルカリ性単純温泉で匂いはありません。去年行った川渡温泉 とはまた違う趣です。松島温泉は透明なお湯ですが肌が『しっとり』する感じです。この日は温泉を楽しんでぐっすり眠ることが出来ました。

20090505_010b翌朝ひょっとして晴れるかな?と淡い期待をよせて4時30分に起床。(年を取ると早起きになると言うが私は少年時代から早起きです。:笑)日の出を見たくてお風呂に浸かりましたが5時30分ごろ雲の切れ間からちょっとだけ日が差す程度でした。(残念)

20090505_013b

午前9時に朝食。その後この朝2度目のお風呂を楽しみゆっくりまったりした朝を過ごし10時過ぎにチェックアウトし来た道を帰ります。三陸自動車道松島大郷IC→仙台南部道路→東北自動車道→磐越自動車道→常磐自動車道経由で午後2時ごろ帰宅。途中東北道福島トンネル付近で渋滞が有りましたがその他はスムーズでした。もちろんSA、PA共に大混雑でしたので休憩出来ませんでしたがその分早く帰宅出来たので良しとします。今回も名所旧跡は混雑していて寄るのを諦めましたが日曜祭日しか休めないので仕方がないです。が、レクサスでロングドライブを楽しめたので良かったです。ちなみに走行距離約820km平均燃費11.8km/L無給油でしたがさすがに帰宅してから満タンにしたらほぼ福澤さんお一人旅立ちました。(爆)

米沢と松島への旅2上杉神社から松島へ

20090504_008bこちらの上杉博物館は上杉神社の傍にあります。徒歩で1~2分の距離で鳥居もも見えます。周囲は公園になっていて観光客が大勢いました。20090504_010b キャラクターの『かねたん』もお出迎えです。

20090504_012b

こちらもかなりの混雑。上杉謙信や景勝、米百俵で有名な上杉鷹山が奉られています。上杉家は越後から豊臣秀吉の時代に会津へ転封。20090504_013b 更に関が原の合戦の際に西軍・石田三成につき徳川家康が会津に出兵した(世に言う直江状:徳川が上杉に謀反の疑いありと迫ったのに対し書状で真っ向から否定し戦も辞さずと家康に歯向かった。)間に西軍がほう起したきっかけとなった事により米沢に転封されたのだが幕末の戊辰戦争の際には徳川幕府につき会津と同様官軍と戦い最後まで『義』を貫いたのは有名な話です。

さて、米沢をお昼前に出発し宮城県松島町へ向かいました。山形市に向かう途中R13号上山市周辺と三陸自動車道松島海岸ICで大渋滞。R13号は迂回路が無いので我慢の約1時間でした。山形から山形自動道→東北自動車道→仙台南部道路と順調に走れましがどのPA、SAとも道路にクルマが溢れている状態。食事は諦めてホテルに向かいました。松島海岸ICが出口、一般道とも大渋滞なので一つ先の松島大郷ICで一般道に出ましたがこちらも大渋滞。ホテルまで僅か2kmを1時間以上掛かって大変でした。

20090504_042bやっと到着したのがこちらのホテル海風土(うぶど)。 昨年8月に松島で温泉が開湯されたのですが4本有る湯元の1軒です。

20090504_044b場所は松島海岸のすぐ傍です。部屋は露天風呂にテラス付きでお風呂は24時間利用出来て部屋のデザインは和室ベースのアジアンティストのお洒落なホテルです。同行したカミさんも気に入ってくれました。

20090504_031b_2 お天気が曇りだったのが残念でしたが眺めはとても良く松島の島々が一望出来ます。松島は結婚する前にカミさんと来て以来になりますから22年ぶりです。

20090504_030bチェックインも済ませたので歩いて5分で行ける五大堂まで出掛けてみます。続きは次の記事で・・・

米沢と松島への旅

大河ドラマ『天地人』ゆかりの山形県米沢と宮城県松島へ行ってきました。出掛けたのはGW真っ只中の5月4日。松島に一泊して5日に帰ってきました。

20090504_017bb朝6時に茨城を出発し米沢の上杉博物館に到着したのは午前9時過ぎでしたが駐車場に入る渋滞が約40分。やっと入場したのに係員の案内した駐車スペースにレクサスが収まりません。原因は正規の駐車スペースの前に縦列駐車をさせていたためでした。『これじゃ停められないよ(怒)』とやさしく係員に言ったら『正面玄関前ロータリーにどうぞ(汗)』と案内してくれました。(爆)ここは送迎のクルマやタクシーが乗り降りに使うスペースです。

20090504_002b

館内のNHK大河ドラマ『天地人』の展示物は撮影禁止なので見ただけ。出演者の衣装や小物。直江兼統や上杉景勝の書状やゆかりの品々が展示されていました。画像は上杉謙信の兜飾りのレプリカです。20090504_003b 2つ目のこちらは直江兼統。今年大ブレイク中ですね。(笑)米沢市内は愛の文字で溢れていました。20090504_005b 3つ目は上杉景勝。もう一人の中心人物ですね。20090504_007b

続きは上杉神社ですが次の記事で。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年7月 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ